プロフィール

  1. HOME >
  2. プロフィール
画像武蔵野音楽大学ピアノ科卒業。武蔵野音楽大学大学院博士前期課程修了。

各地でジョイントリサイタルを行う。
洋楽寄席、様々な音の風景、日本の音楽展等に出演。

大学院修士論文においては、『一柳慧のピアノ作品研究 ―1970年以降の反復の技法をめぐって―』を研究した。また、邦人作品や作曲家についての研究に取り組み、以後、現代音楽や邦人作品の演奏と普及にも積極的に取り組んでいる。

第27回ピティナピアノコンペティションアミューズ部門 優秀賞
第33回東京国際芸術協会新人演奏会オーディション合格 審査員特別賞
第8回ペトロフピアノコンクール 奨励賞

2012年2月5日 『ショパン ピアノ協奏曲第1番』を、東京セラフィックオーケストラと共演。杉並公会堂大ホールにて。

2013年1月、2月、ウィーンやウィーン郊外(計15箇所)にて、声楽家(ソプラノ)千葉章代氏とともにコンサートツアーを行う。

2014年1月、2月、ウィーンやウィーン郊外(計16箇所)にて、声楽家(ソプラノ)千葉章代氏とともにコンサートツアーを行う。日本の現代作品コンサートを行い、初演を務める。

2015年1月、2月、ウィーンやウィーン郊外にて、声楽家(ソプラノ)千葉章代氏とともに、施設やホールなどでコンサートツアーを行う。ウィーン1区にて、邦人作品のコンサートを行う。

ピアノを滝沢康子、堺康馬、澤田勝行、K,ゲキチの各氏に師事。伴奏法を、J,ホラーク氏に師事。

日本音楽舞踊会議青年会員。

中・高教諭一種免許状取得。

ブライダル(挙式、披露宴)や、イベント、レストラン、学校、老人ホーム等で演奏。

♪小山ピアノ教室♪主宰。










邦人作品に目覚めたきっかけ




『次の試験曲、一柳慧さんの曲演奏してみない!?』


そう恩師に言われて、最初は自分に弾けるのだろうかと思った大学2年の冬・・・。


なんとなんと、自分でも不思議なくらいにどっぷりとはまってしまいました!! 今までに経験したことのないくらい、演奏していて音が体に入ってくるというか・・・ 大変感激をうけたのを今でも覚えています。


この作品に出会い、邦人作品に興味をもつようになりました。


1音1音の音の響きや、空間、間(ま)などがとても快よく感じられました。音色や空間、日本独自の間に惹かれ、日本人にしかできない音楽があると感じ、邦人作品、現代音楽を広めていきたい!!と強く思いました。

日本人には、日本人にしかできない音楽があると思います。素晴らしい作品がたくさんあるのに、もったいない!!

邦人作品を聴いて、いい音楽だな♪また聴きたいな♪この曲演奏してみたい♪・・・少しでも多くの方に、思っていただけたら嬉しいです。

たくさんの素晴らしい宝物を、発掘して広めていきたいです。


音楽以外に好きなもの



♥ディズニー・・・特にぷぅ~さんがスキです♪毎日行きたいです!

♥ご当地キティーちゃん限定ストラップ集め・・・旅行や地方に行ったらまずコレを探します!  

♥食べ物・・・チョコ♪ケーキ♪紅茶♪ココア♪甘い物大好きです★

♥お花・・・池坊で生け花を学んでいます 2016年から研究会デビューしました♪